« 花の病気 | トップページ | 松葉牡丹 »

黄花コスモス

5月ごろ、気温が23度くらいになって暖かさを感じるようになったら

種を蒔くといいようです。

とても丈夫で育てやすい花です。






これが種。 
Photo_64






地面にパラパラと10粒くらい蒔きました。




1週間で双葉がでました。

暖かい日が続くとぐんぐん伸びます。
246








背の高さは 4cmくらい。
2456_2

そして2週間目くらいには本葉もでてきます。
Photo_65

40日目。6月に入りました。

ずいぶん黄花コスモスらしくなってきました。

葉の形はコスモスというよりも、菊に似ています。
63

50日目。

葉をこんもりと茂らすためと、花をたくさん咲かせるために摘心をしました。

根元から15cm~20cmのところを適当に切り落としました。
H24613







摘心から2週間経った6月の終わり。

黄色の黄花コスモスが咲きました。

透明感のある色です。
H24630






それから1週間後。7月に入るとオレンジ色の黄花コスモスが咲きました。

元気な色です。
H24_3

7月中旬。オレンジ色のmixが咲きました。  

個性的な色合いです。

H24


7月終わりに近づくと最初に咲いた花が枯れはじめました。

来年また種を蒔こうと思い、何色の花が咲いていたかわかるように、

咲いた花の色のモールを茎に巻きました。

これはオレンジ色の花なので、オレンジのモール。
H24726









かさかさしてきたので採りました。 
H24726_2










種ができました。うれしいですね。
H24726_3









大切にしまっておきます。 
H24726_4










9月に入り葉がずいぶん伸びたので、また剪定したいと思います。

H24981







ざっくりかなり切ってしまいました。
H24982








見た目もすっきりしました。 
H24983









切った花はキッチンへ。

庭に咲いた花をささっと飾るっていうのは気分が上がります。
H24984





黄花コスモスは11月の終わりくらいまで花を咲かせます。 

TOPへ


 

« 花の病気 | トップページ | 松葉牡丹 »

無料ブログはココログ